はじめに

マーチンゲール法はルーレット等カジノゲームの攻略法として有名ですが、幅広くギャンブルに適用させることが可能です。
その中には競馬も含まれており、勝率アップの貢献してくれます。
そこで当記事では、マーチンゲール法を競馬に適用するポイントについて解説します。

勝率50%に近づけるのがカギ

勝率50%に近づけるのがカギ
マーチンゲール法の基本的なコンセプトは、最初にベット単位を決めて、連敗ごとにベット額を倍に増やすというものです。
連敗すれば当然損失は膨らみますが、一度の勝ちで損失を取り戻せるのが強みです。
やり方自体は極めてシンプルなので、初心者でも直ぐに使えるのが魅力です。

マーチンゲール法はルーレット攻略法として考案され、古より数多くのプレイヤーに愛用されてきました。
当攻略法は基本的に配当2倍のベットに仕えるものですが、勝率50%前後のカジノゲームやギャンブルに幅広く適用可能です。
その背景には、勝率50%のゲームでは一度は勝てるという前提があるからです。

一方、競馬にはオッズがあり、レースによっても配当がまちまちです。
そこでカギとなるのが、如何に勝率50%に近づけるかという事です。

1番人気の馬が戦略の対象

マーチンゲール法で肝心なのは、適用するゲームの勝率と言えます。
勝率が低ければ損失が膨らみ、資金が直ぐにショートするからです。

資金が尽きてしまうと負けが確定するので、如何に資金を温存するかが大事になるわけです。
勝率が50%に近ければ、早い段階で勝てるものです。
それ故、競馬で勝率を50%に近づけるには、勝率の良い馬を選ぶことになります。

即ち、マーチンゲール法は穴党ではなく、本命狙いの人に適した攻略法となっています。
但し、データ上の馬の勝率は過去のものなので、当該レースでは参考にする程度が良いと言えます。

そして、当該レースにおいて最も参考になるのが人気です。
馬が人気になるのは理由があるからで、事実、1番人気の馬が勝つ確率は高くなっています。
それ故、マーチンゲール法では1番人気の馬を軸に戦略を立てることになります。

基本は配当が2倍以上の馬

基本は配当が2倍以上の馬
マーチンゲール法を競馬に適用する一つのやり方は、単勝で1番人気の馬に賭けることです。
1番人気の馬は当該レースにおいて、最も勝てる可能性があると見なされているわけです。

実際のデータの上では、1番人気の馬が勝つ確率はおよそ30%と言われています。
レースによって出走数が異なり1番人気の勝率も変わりますが、30%が一つの目安となります。
即ち、1番人気の馬に2レース賭ければ、60%の確率で勝てることになります。

一方、1番人気の配当は2倍を切ることが少なくありません。
マーチンゲール法はベット額を倍増させる攻略法なので、配当が2倍を切ると成り立たなくなります。
配当が2倍以上なら、損失を取り戻しながら利益が得られます。
それ故、当攻略法を競馬に適用する際には、基本的に単勝で2倍以上の配当がある馬となるわけです。

複勝にも適用可能

マーチンゲール法を競馬で使う場合、単勝以外に複勝にも適用可能です。
複勝は馬が3着以内に入れば良いので、単勝よりも勝率が高くなります。
その意味では、マーチンゲール法との相性が良い賭け方と言えます。

但し、複勝は単勝以上に配当が低くなり、2倍を下回るケースが殆どです。
その為、マーチンゲール法を複勝に適用する場合は、配当が2倍以上となる中穴の馬が対象となります。
即ち、複勝で当攻略法を使う際には馬選びが重要なポイントとなるわけです。

単勝であれば1番人気を選べば良いのですが、複勝の場合は人気と配当との兼ね合いが重要になるからです。
そこがまた、競馬にマーチンゲール法を適用させる醍醐味でもあります。
機械的に賭けるのとはまた違った面白さがあるものです。

余裕資金で戦略を立てる

余裕資金で戦略を立てる
競馬はマーチンゲール法の適用対象となるものの、ギャンブルとして当然リスクを伴います。
一番人気の勝率は高いものの、そこには絶対勝てる保証はありません。
天候や様々な要因が加われば、一番人気の馬が連続で勝てなかったりします。

マーチンゲール法は賭金を倍増させるので、負けが続くと資金が枯渇するリスクがあります。
特に競馬は1日のレース数が限られており、負けた状態でレースが終了することも考えられます。
そうした可能性があることも、当攻略法を使う際には覚えおく必要があります。

それ故、大切なことは余裕資金で競馬をするということです。
先ずは余裕資金で戦略を立て、最初の賭金を決めることが大事です。
そして、単勝又は複勝で狙い目のレースになった時、勝負に行くのが選択肢の一つです。
 

まとめ

競馬はルーレット等と異なり、レースごとに勝率と配当が異なります。
それ故、純粋にマーチンゲール法を適用するには難しい面があるとものです。
一方、1番人気の馬は勝率が高いという確定要素があるので、ルーレット等より有利な面もあります。
そうした有利な面を活かせば、当攻略法で利益を上げることは可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。