オンラインカジノの合法性は、色々なところで判断が分かれていて、本当の情報を判断することが難しいとされています。実際に利用していると逮捕されるとか、変なトラブルに巻き込まれるなどの話も出ています。合法的に行うことが出来るのか、それとも違法として扱われているのか、これを知ることはプレイする上で大事です。

法律

日本では違法扱いとなっている

日本ではオンラインカジノを違法扱いにしています。実際に逮捕されている人が出ているくらいであり、実は違法なのです。合法と思われているかもしれませんが、違法扱いという判断をされているので、逮捕されてしまいます。ただ海外で運営されていて、日本人を対象にしていることがわからない場合は、見逃されることもあるので一概に全てが違法と判断されることはありません。
ただ日本人向けに作られているオンラインカジノが徐々に増えており、これによって問題が大きくなっています。今までは合法的なものと思われていたものが、一転して違法扱いになってしまったことで、かなり厳しい判断を受けることも出ているのです。実際に運営をしていた人が逮捕されるなど、日本人狙いのオンラインカジノは違法扱いです。

海外では合法と違法がある

次に日本以外のところですが、カジノを建設してもいいところについては、カジノ自体が合法として扱われていますので、これは違法になることはありません。むしろ合法となっていますから、オンラインカジノを利用しても問題はありません。ただオンラインカジノを作って、詐欺行為を働こうとしている場合は違法扱いになります。
海外でもカジノを作ってはいけない、カジノ自体が違法扱いされているところについては、当然違法扱いなので日本と同じように扱われます。勝手にプレイしていると、気づかないうちに逮捕されていることがあり、この部分は日本と同じになっているのです。

オンラインカジノをプレイする際は状況を知ること

とても重要な事ですが、オンラインカジノをプレイする際は、このカジノが本当に海外を中心に展開されているのか、ここを知らないと駄目です。間違って日本人を対象としているところを利用するのは違法となりますので、突然逮捕されても仕方ないのです。
海外に向けて行われているところでは、しっかりと日本人以外の利用者を狙っていることがわかるようになっていますので、これで一応判断することが出来ます。日本語が上手に書かれているなど、おかしいところは使わないことです。

上記、引用している内容はほんの一部であるが、これだけでも海外で合法的に運営が認められるネットカジノで「胴元とプレイヤーを一緒に検挙する」という点と矛盾が生じていることから刑事責任を負わせる難しさが窺い知れます。

それだけ無知である警察のプレイヤー当事者に対する行為も極めて軽率なものであり、今後諌めるべき重大な問題といえるでしょう。結局、不起訴という結果から刑罰もなければ、当然前科もつきません。したがって判例もつかずに済んだわけです。

このようにネットカジノは、海外の国のライセンスを取得しているものであるかぎり、日本人がプレイするのは違法とは言い切れません。ただ、だからと言って万が一の検挙もあり得ないとも言えませんので、プレイ如何に関しては最終的には各個人の判断に委ねられます。
引用:ネットカジノって違法?それとも合法? | ネットカジノJP